FC2ブログ

ぶれいもの音楽隊(雀の間)

くっさー

 たまあに行くパン屋さんで甘食を買って来て、食べ始めたらなんだか違和感が。つんとする。臭いをかいでみたらものすごいアンモニア臭がしました。調べてみたら、原料の関係で臭うことがあるらしい。今までかなり甘食を食べていたけど初めてのことです。時間がたつとにおわなくなるらしい。値引きセールで売っていた方を買ってくればよかったのかも!
スポンサーサイト

夜は深くて暗くて

 いつぞや、時々行く焼き鳥屋さんのカウンターで飲んでいたら、おとなりに女性が座って、日本酒を注文しました。お店の人が、ちょっとお酌そてやって、というので、こちらも酔った勢いでお酌をしました。あとから来て先に帰らはったんですけど、なんとかいうお店の人だということを焼き鳥屋の人が言っていた。

 昨日は日帰りで友達と鎌倉に行ってきました。車で行くと案外と時間がかからないのですなあ。しかし鎌倉はあじさいの時期だからだかなんだか道も人もものすごく混みあっていました。鶴岡八幡宮と高徳院にだけ行ったのですけど、江ノ電に乗るのにも来た電車に乗りきれず、一本待たなければいけないような状況だったり、小町通りも真っ直ぐ歩けないような状態だったり、とても疲れました。

 帰ってきて、どこかでお酒を飲みましょう、ってことになって、その、なんとかいうお店に行ってみることにしました。路地のあいだにある、小さい昔ふうのお店でした。カウンターと、小上りがすこしある、ちょうどいい感じのお店。食べ物もおいしいし、また来たい感じのところだった。
 そんで、日本酒なんかを飲んで帰ったのですが、今日朝すこしあたまがいたい。そして、昨日どこの道を通って帰ったか、かなりのところわからない。途中、細い道を通ろうとしたら草がわっさり生えていて、別の道を選んだのはかすかに覚えているのですが、その前後がかなりあやしい。
 最近、お酒に弱くなったような気もします。

よっぱ

 金曜の夜は久しぶりにかなり酩酊泥酔していた模様です。行ったところなどは覚えているし、どうやって帰って来たのかも覚えているのです。近所のお店で買い物をして帰ってきているのですが、謎すぎるのが、普通だったら絶対に買わないパン(干しブドウが入っている)を買ってきていること。
 あと、今日になって買い物袋の中にいちごジャムが入っているのに気づきました。そういえばいちごジャムの棚の前でさんざん選んでいたのを思い出した。なんか気を付けなければいけないなあ・・・。

 酔っぱらって書いたわけのわかんない記事は意味が全然わからなかったのでけしました。

甘食シリーズかなりひさびさの

 あるとき、たまたまお店の前を車で通りかかると、ふと甘食のような形のものが売られていました。甘食に違いない。で、見ると、シベリアっていうパンも売っている。これはいよいよ甘食に違いない。ということを一瞬にして車の中から見分ける眼力はどうですか。
 それでそれからも何回かそのお店の前を通りかかる機会があったのですが、割と営業時間中に通りかかることがなく、いつもいつも気になっていました。先日、やっとやっている時に訪ねることができましたよ。甲府市内の、ドレミぱんさんです。中でもイートインのようなコーナーが少しありました。
 入って行って、道路側の窓に沿ってパンが並んでいるのはよくあるパン屋さんの配列です。そこにシベリアが置いてあったので、そのあたりにあるかと思ったけれど、ありません。これはひょっとして見間違い・・・?と思ったら、真ん中のコーナーに置いてありました。わりとレギュラーサイズの甘食で、1こ80円だったと思います。
doremi1
doremi2

ぱさぱさっていうか、ちょっとほろほろ感があります。食べる時気を付けないとちょっとぽろぽろこぼれます。甘食ではよくあることですけども。重曹の苦みはあまり感じられなくて、甘みがほどよくて、これはかなりおいしいです!また行くときには立ち寄りたいです。

 最近東京に行ってもあまり甘食を探すことがなくなりましたなあ。また少し再開しようかなとも思います。

てじゃくで。

 昨日たまたま聞いていたラジオで松尾貴史さんが手酌の会をつくりたい、っというようなことを力説されていて、そのとおりっ!と深く共感してしまいました。お酒は手酌で飲むのが一番うまいのです。特にビールなんてまだろくに減っていないのにつぎたしつぎたしするとどんどんまずくなっていく。気の合う友人とは一杯目をお酌し合う程度であとはお酌はしないし、学生時代の後輩で飲み仲間、ってヤツは今では一杯目のお酌もしません。たいへんありがたい。自分のつぎたいようについで飲みたい。

 ただしにくからず思っている姐さんとサシで飲む場合を除く、とか言ってもそんなシチュエイションは生まれてこのかた無いのであんしんです!

FC2Ad