FC2ブログ

ぶれいもの音楽隊(雀の間)

映画みてきた

 三連休家にずっといると、煮詰まって体調が悪くなる、というパターンが多いので、今日は映画を見に行くことにしました。見たいと思っている映画がここんとこだいぶあって。この間も一本見たところなんですけども。今日は二本見てきましたが、映画館が微妙に遠いので一日がかりです。今日は「スウィーニー・トッド」と「歓喜の歌」を、見てきましたですよ。「スウィーニー・トッド」は、もとがミュージカルだそうで、ミュージカルはあまりとくいでないから不安だったのですが、とても満足のものでした。古典悲劇のような色合いの作品だった。音楽も、小技がきいていて面白かったですよぅ。でも人にはオススメしません。けっこーグロテスク。まあ、最近のホラー映画で慣れている人は大丈夫だろうけれど、それでも、ちょっと違った方向から私たちの食欲を減退させるべく攻めてきます…。うへー。しかし私的には最近見た映画の中では一番良かったものだと思いましたです。もう一回見に行きたいくらい。でもおすすめしません。こういう映画がR15でいいのかねえ。18じゃあないんですねえ。ああいうのって基準がどうなっているんだろう。

 時間的に、どちらを先に見てもよかったのですけど、明るそうなのを後に見よう、と「歓喜の歌」 をあとにしました。だけんどこれはまたすばらしくつまらなかった…。家で見てたら途中で見るのやめたと思う。志の輔さんの落語で聴くほうがきっと何十倍面白いんだろうなぁ。きいてみたい。立川談志さんがチョイ役で出ていいアジを出していました。そうしてそこだけ内輪ウケっぽく笑えた。

スポンサーサイト