FC2ブログ

ぶれいもの音楽隊(雀の間)

ふあんてい

 ここんとこなんだか情緒不安定ぎみです。春だから?

 今日は吹奏楽の練習でした。練習に行く前に演奏会でグラスハープを使う、とのことなので家のグラスでやりやすそーなのを選んでひゅーひゅー言わせてました。意外に鳴るもんですな。親がみて驚いてた。
 メンバーの割り振りの関係でゑるカミーノレアルのシンバル交代になって、出来なくなってしまった。今日はシンバルさんがいなかったし、自分の楽譜はまだもらっていないので、最後の出番!っとばかりおもきそ叩きまくってきました。さぞウルサかったであろう。発散してしまった。いかんね。
 あと今日はトライアングルでめちゃめちゃ苦労しました。難しい。できると気持ちいいんだが。

スポンサーサイト



ぶんぶん

 今日は午前中、近所の山に散歩に行ってきました。もう桜はほとんど散ってしまっていましたが、春の花が咲いていて気持ちのいい日でした。今年もくまばちがぶんぶん飛んでいた。
 連休中天気がいいらしいのでまた行ってみようかな。

てみじか

 昨日は外食でよくわかんないけどレストランみたいなとこで食事をしてきたのです。夜になって思い出したのですが、デミグラスソースみたいなののナニカの種類を夜食べると、胃腸にこたえて寝られないという、いたって弱い体質だったのでした。ヒサビサにそういうことを思い出した。週末のお出かけで疲れきっているのに寝られない。おまけに寝るときに喬太郎さんのCDを聞きながら寝について、せっかくうとうとしかけたところで「諜報員メアリー」のタボ八の店長さんに起こされたりで、なかなか寝付けませんでした。
 そんなわけで今日はものすごく眠かった。のに夜は昔の職場の関係の人たちと飲んできました。行きも帰りも歩きでした。そんなワケで今日はけっこう歩いたと思うのですが、先日購入した万歩計では12500歩程度でした。一万歩歩くのは容易ではないですなあ。
 今日飲んだ店ではさほどコダワリでもなさそうなお酒においしいのをみつけて、ちょっと得したキブン。

 などと書きつつ昨日からちょっとしたことでふかーく悩んでいます。今日はとっとと寝て忘れよう(忘れたらいかんだろう)。

さてそんなわけで

 さて今昨日のほうこくを書き終わりました。今日のぶん。
 今日は泥のように眠かった。朝ふとんのなかでぐだぐだ…。昨日歩いたためか、もんでもらったためか、疲れがぐーっと出てちょっと体が痛くて、なんともココチヨイかんじ。
 んで夕方気が重い待ち合わせがあって、きっちり遅刻していきました。今日も早めに寝ないと持たないな。明日は夜飲み会です。前回ぐちゃぐちゃになった飲み屋さんにリベンジ。

花鳥風月 遊雀&ひまわり二人会 Vol5

花鳥風月 遊雀&ひまわり二人会 Vol5 祝!ひまわり真打昇進直前披露 2008/4/26 三鷹 文鳥舎

 文鳥舎さんの三遊亭遊雀さんと神田ひまわりさん(五月からは日向ひまわりさん)の二人会にまた行ってきました。この会になってからは欠席なしかも??

 今日はづーっと前置きをしてから本題に行きます…。

 とりえあえずまったりと出かけて、昼は御徒町のえっと…伊勢、かな?ソコで親子丼をいただきました。まだ早くってお客さんが少なくて、ちょっとプレッシャー。神田にある店に行ったことがあるのですが、なかなかおいしかったので寄ってみました。そんでそのまま黒門亭に行こうと思ったのですが、でもまた肩もんでもらいにマッサージに行こうかな…っと。ちょっと時間が余るので、しのばずの池あたりをうろうろ散歩しました。曇り空でしたが鳥やなんかいっぱい居て楽しい。すこし写真を撮ったりしました。
こんなのや
IMGP0669.jpg

こんなの。
IMGP0671.jpg

 2枚目のは近くまで寄っても逃げないのでさぎ取りごっこがしたくなった。
 池のあっちに見える弁天堂をみて、清水観音をみて(初めてみました。あすこからなら飛び降りられるかも?)、上野公園をぶらぶらして、それから電車に乗って、こんどは日暮里へ。ここへは甘食さがしに寄りました。甘食カテゴリで別に書こうと思いましたがメンドクサイのでここに書きます。
 谷中銀座商店街の中に甘食を売っている店があるとのことで、行ってみたのです。その店をのぞくまえに、谷中銀座商店街を歩いてみました。ちいさい商店街ですが、なんだか面白そうなところでしたよ。また寄ってみたい。で、甘食を売っているという店には甘食はありませんでした。なぜか店の中にはストラヴィンスキーの「火の鳥」がかかっていた。どういうBGMなのか。カッチョ良過ぎる!
 で、その店にはありませんでしたが、日暮里駅そばのパン屋さんに甘食をみつけました。サンゴダール マルジューさんておみせです。マルジューってひょっとして、フランス語とみせかけて実は「丸十」っすか?

 いつもどおり写真。
 s0677.jpg

 s0675.jpg

 2コで110円でした。いくぶん小ぶり。甘食、って感じの素朴な味でした。初台の「くるみの木」の味もこんな感じだった気が。歯にけっこうくっつきます。
 ついでに。末広亭に行くのにジョアンで甘食を買っていきましたが、ジョアンの甘食はなんだか甘食っぽくないのう、と思いました。別のパンっぽい。
 
 行きつけ?のマッサージでぐりぐり押してもらって、ずれていますねー、っと言われ、まあいろんな意味でずれているんだろうなーっと思いつつ、新宿塔に寄って、また電車に乗って文鳥舎さんへ。なんだか風に吹かれたのか目がシバつくのですぐそばの薬局で目薬買いました。
 文鳥舎さんについて、ぼけっとしていると開演。いつもは遊雀さん2席にひまわりさん1席なのですが、今回は真打直前披露の会とのことでひまわりさんが2席。最初にひまわりさんの登場です。
 ちょっと演題はわからないのですが「秋色桜」 って話でしょうか。宝井其角のお弟子さんになった(?)お秋さんって娘さんのおはなし。はじめのほうの場面が上野の清水の観音堂のところ、で、おー。今日昼間行ったばっかりじゃないの。っと思いました。桜とかあったっけ?っと思いましたが、有名な桜らしいですね。桜は咲いていないとわかりませんからねー。桜は開きだして「あーこんなに桜があったのかー」っと思う花ですね。その場面は昼間見た観音堂を思い出しつつききました。後半の親孝行の場面ではなんだかとても身にしみて、ちょっと泣けそうになって困りました。笑いも適度に入って、いいお話でした。最初のほうに出てきたうぐいすがいて窓が開けられないという句はなんだかかわいらしくていいですな。
 
 続いて遊雀さん。今日は昼間から三鷹にいます、こんなに三鷹に居るのは初めてってなマクラ。東京かわら版に出ていた神田ひまわりさんの写真の話などして、昇太さんの会に出ていた話、そこで昼間聞いたし、1席目に続いて…、っと「崇徳院」 これも最初の短冊の場面が上野の清水さん。うれしい偶然でした。
 いやあ。遊雀さんの「崇徳院」 面白いです。若旦那と熊さんのやりとりは表情豊かに対照的な二人を演じてやたらおっかしいし、床屋での周囲の反応もおかしい。おかみさんにハッパをかけられて表に出る熊さんのぼやきがなんとも遊雀落語のダメ亭主っぽくて絶品。この人はひょっとして「熊の皮」の亭主と同一人物かしらん?と思いましたがあの人は甚兵衛さんだった。

 休憩を挟んでふたたびひまわりさん。今度は「堀部安兵衛道場破り」 安兵衛のトボけた感じが表に出てユーモラスな話でした。宿の人はトボけてるんだか強欲なんだかわからない。楽しい話でした。ほどほどの時間やったはずなのですが、ずいぶん短く感じました。

 終わった後はいつもどおりのうちあげ。今回はしばらくぶりの立食でした。あれこれもりあがって、最後はひまわりさんの三本締めで。遊雀さんが終始ひまわりさんをたてて、遊雀さんの花形演芸会大賞受賞の話題はすこしだけでしたが、あいまっておめでたい会になりました。ウチアゲでお話した方はミクシの遊雀さんコミュでおなじみの方でびっくり。いろいろお話させていただきました。

 ワケあってこのあと家まで帰らなければナラナイ。三鷹の駅に着くと立川駅で人身事故で遅れが出ているとのアナウンス。すぐに動きそうだったので快速列車に乗って、まあだいじょうぶだろう…と特急にも乗り換えずにいたのですが、結局順繰りに遅れ遅れて結局家に帰ったのは午前サマでした。たいへん疲れました。降りる駅の手前でどーーーーしようもなく眠くなって困った。
 たのしかったけどながーい一日でした。


新宿末広亭 4月中席 4月25日

 新宿に着いたのはちょうど仲入りが始まる時間でした。三越のジョアンで甘食などを購入して(とっても混んでた)末広亭へ。ちょうど1階席ほとんどいっぱいで、桟敷にちょっと空きがある程度。二階は開いていませんがけっこうな入りでしょう。
 ついた時の最初は五街道雲助さん。床屋のマクラなので不精床かなと思ったのですが、浮世床の将棋の場面でした。よく笑うお客さん。圓蔵さんはお休みで代演は川柳川柳さん。いつものやつをけっこうたっぷりとやっていました。いつもと違う歌も入っていた。仙三郎社中はやや今日は不調?

 トリが三遊亭金馬さん。この人目当てに早めに来たのでした。相変わらず足が痛むらしく、前に釈台を置いて、あぐらでの高座。三ぼうのマクラで、何かな?っと思って、ケチの話になって「味噌蔵」かしらん?っと思ったらつまみ菜やさんを呼ぶのです(これは関西の「始末の極意」にもあるくだりですね)。で、ネタは「位牌屋」 最近では珍しいネタなのでは…。それほどどうってこともないネタなのですが、じわじわとおかしみがわきます。しぐさや目の配りようなど、いいなぁ…っと思いつつききました。芋やさんとのやりとりが特に面白かったです。

 今日は夜トリまでききます。ジョアンで買ったパンをいただいて夜の部の開演まち。
 前座は三遊亭歌すみさん。「道灌」 文左衛門さんからでしょうか…。「変な絵」を連発するところで文左衛門さんの「道灌」を思い出しました。柳家喬四郎さん「金明竹」ナニカがあれば…っと思う噺家さんです。ナニカがなんだかわからないけれど。近藤志げるさんで大いに盛り下がって(もうちょっと押し付けがましくなければスルーできる気もするんだけど…)。柳家喬之助さん「真田小僧」 でややもりあがりなおし。昼の部とお客さんがかなり入れ替わって、やや静かになっちゃってます。続いて代演で橘家文左衛門さん。わりと寄席でかかるネタは決まっているのですなあ。「手紙無筆」 まあでもこれが面白いの。おろおろしながら自信満々、というワケわかんない兄いがいいっすなあ。客席もだいぶあったまりました。ここにロケット団登場でますます。テンポが速い、というより、緩急うまいこととりまぜてミゴトですなあ。路上で手相を見る詐欺のネタですが、なんともとぼけていて面白かったです。
 柳家はん治さんは「ぼやき居酒屋」 今回はミニモニ、は、ありませんでした。変えたのかな。
 春風亭栄枝さん。たぶん初めてではないかな…。「花色木綿」 でした。んー、ちょっとキビシイ。
 アサダ二世さんは今日はとっても短かった。柳家小さんさん「長短」 この人の「長短」 は以前もききましたが、どうもキャラクターがたっていなくてあまり面白くない。ネタがニンに合わないのかしらん…とか、思いました。桂文楽さん「六尺棒」 ワタシ放蕩息子ものとか幇間ものとか好きなんですよぅ。安定感のある語りで、たのしくききました。
 
 ここで仲入りで、クイツキは柳亭左龍さん。プログラムには「左竜」と印刷してありました。別人みたいに思える。ネタは「短命」 以前きいたのと同じで、冬、と、夏、がある。おかみさんのキャラは前回のほうが怪しかった気がするが…。今回は寄席バージョン?笑組の漫才のあと、三遊亭円丈さんは「ランゴランゴ」 たいへんウケていて面白かったですが、ワタシはちょっとウルサ過ぎてまいりましたです。権太楼さんの代演で三遊亭歌司さん「親子酒」 この人の親子酒は前にもききましたが、いいですねえ。
 林家正楽さんが短めにやって、トリは柳家さん喬さん。いつものような時候のごあいさつから落語の身分制度の話など短めにして、ネタは「中村仲蔵」 やったぁ。と思いましたね。最初ややたどたどしい感じで心配でしたが、途中からはそんなこともなく、鳴り物も入ってなかなかのデキでした。すっかりききいってしまいました。最後はちょっとしたサゲがついていました。

 おもてに出ると深夜寄席の行列がかなり伸びていました。

テーマ:落語 - ジャンル:お笑い

つかれたぁ

 文鳥舎さんの遊雀さんとひまわりさんの会にいってきました。今日はウチアゲのあと電車で帰ってきたのですけど、人身事故で遅れて、家に着くまでにものすごく長かったです!今日は昼間歩き回ったせいもあってとっても疲れました。
 レポは明日書く…とおもう。

だんちょー

 メシ食っていたら父親が「断腸の思いってどういう意味」とか聞いてきました。意味云々より「断腸の思い」なんて言葉日常に使うまい?っと思いましたです。
 落語にはむかしのイイマワシがたくさん出てきますね。
「十人寄れば気は十色」なんてぇことを申しますが…。誰がっ?っていう感じですよね。
「よくこのぅ、付け焼刃ははげやすいなんてぃことを申しますが」いやいやそんなヒンパンには申しませんよ。
 今じゃ通じにくいようなクスグリもあったりしますです。すっと思い出せないけど。でもそういうのに、けっこう好きなのがあって、だいじにしていってほしいな、と思ったりすることが、あるわけです。


きまらない

 昨晩は職場の人と飲みに行きました。もんじゃ焼きのおみせ。なかなか楽しうございますなたまには。ああいうのも鍋と同じで焼く人と焼かないで飲んだりしてる人で係りができあがりますね。私焼けないことないのですが、あまりそういうことしません。回りもやらせたがらない。不器用なもので。
 昨晩は早めに帰ってきたのですけど寝たのは遅かったです。今日は早めに寝よう。

 今週末は文鳥舎さんで遊雀さんとひまわりさんの会です。楽しみですが週末忙しくてなかなか行動予定が決まりません…。

あるいた

 夜ちょっと散歩にでました。春だから花の香りとかしてよござんすな。犬とかうろうろしてるし、おおきな月が出ているし。

今年のさくら

 今日は天気がいいって予報だったので、近所の山の桜を見てこようと思ったのですけど、ちょっと出かけていて見にいけませんでした。今年はもう見に行けないかなあ。今多分満開です。
 先週から手首が痛み始めたので打楽器の練習はちょっとだけ。メトロノームに合わせてリズムのおさらいをしました。イマイチだなー。

たいへんだあ

 吹奏楽の練習。めっさマジメに通っています。この間から来ていた先輩は仕事の都合で楽団をやめることになってしまいました。残念です…。
 今日は5月の定期のなかの曲を3曲練習。今年は吹奏楽としては長い曲を数曲、というプログラムです。大変ですわぁ。今日初めてあわせた曲では大太鼓を担当でした。ヒサビサの大太鼓担当で、どうもうまい音の出るスポットがみつけられない。シンコペーションだらけでリズムがわかんない、合わない!っと、大変でした。とりあえず楽譜をさらって次回からがんばることにします。

おおさか

 大阪府の知事はどうよって思っていたらやっぱし文化やなんかへのシワヨセが来たりしていますね。
芸術は生活のうえで必要ない、という人が多いのは経験上わかるんですよねえ。だけど知事という立場の人が同じことを言っているのはいささか不見識かなあと…。
 なんでも削減するならシロートにも出来るのです。そこんとこをいろいろいいアンバイにやっていくから選ばれた人なんじゃないかと。どうもハシモトさんは底が浅い気がします。
 このあたりの話はちょっと文章で書き表せないフクザツな思いがあるので一概には言えないのですけど。

受賞者の会

 遊雀さんの花形演芸会の受賞者の会の日程やら発売日やらが出ていました。桃月庵白酒さんも銀賞を受賞しているのですが、欠席だそうで残念…。とりあえず今から日程を空けていますです。

 演奏会のカラミもあるのですが、来週末からしばらく週末の予定がめじろおしです。落語会から電車で家まで直行(電車だとちょっとした旅なので普段はあまりしない)ってなパターンがあったりします。飲み会も多い…。

ゑるかみ

 吹奏楽の練習でした。最近人が変わったようにかなりマジメに通っています!
 今日は吹奏楽の名曲、ゑるかみ!を、演奏したですよ。平日であまり人数揃わない中、もしかしたら本番も担当するシンバルを演奏してきました。この曲のシンバルめっさ気持ちいいですわ。本番もゼヒ・・・、か、大太鼓がいいな。大太鼓も気持ち良さそう。
 中間部の2+3+2の、8拍子っていうのもカッチョいいですな。

 しかし本番まで、落語会からおおいそぎで帰って練習に行くとか、けっこうハードな感じになっています。春だからのりこえられるのかも。今年はカフンもなぜか今のところ大丈夫です。でも今のうちにつくし食べておこうかなぁ。

ヒトゴロシー!

 職場の歓迎会で酔っています。早めに終わって歩いて帰ってきました。

 昼間、通り魔みたいなニュースをきいて、こどもは集団で帰るように、みたいな話が出ていて思い出したのですが、何かあって助けを求めるときに「火事だー!」と叫ぶとよい、ということを、以前聞きました。そう言うと人が集まってくるであろう、ということだそうです。今ではみんな無関心な時代なので、このくらい言わないと効果的でないかもしれませんな。
 それで思い出したのが落語の「天狗裁き」 
「さあ殺せまで聞いちゃあほっとかねえやな」みたいなセリフがありました。今、隣の家で「さあ殺せ!」で、様子を見に行くかなあ・・・?ウチの隣家は相当ヘンな家なのでびみょうだなあ。「ヒトゴロシー!」だったら、見に行くかもしれない…。
 ふんだんにお金があれば引っ越したいです。

さくら

 ようやく桜の花がひらきはじめました。今週末ごろが見ごろらしいよ。また写真とりに行くかな。

 夜すこしだけおもてを歩いてきましたが、シラフだと寒い。

演奏してきた

 某ショッピングセンターで演奏してきました。考えてみると初めての経験かも。
 だいぶにリラックスして演奏したのですけど、どういうワケだか途中で集中力が途切れて、何度か楽譜をみうしないました。全体としてはそれでもまあまあだったかなあ…。

 次は定期ですっ!なにしろ練習日がない!

はやいなあ

 明日ははやショッピングセンターで演奏の日です。はやいなあ。けっこうちゃんと練習してきたのですよ。今日は合同演奏の高校生との練習。こうすれば上手くなる!!っていうことではなくて「こうすればなんか上手いように見える…」っというようなことを少しだけ教えました。ワタシ今打楽器スランプにおちいっているので、何か教えるなんてことはできない状態なのです!
 明日は早い時間から準備にかかって、ほぼ一日なので大変です。

ねむいけど書くですよ

 今日はまえの職場の送別会でした。だれが酔うとんねん!!

 三遊亭遊雀さんが花形演芸会の大賞をとったそうです!うれしいですねえ。私が次に遊雀さんをきくのは文鳥舎さんのオナジミの会ですが、ひまわりさんの真打披露とあわせてたいへんにおめでたい会になりそうでうれしいです!受賞の会にもいきたいなあ。

 明日も仕事だしもう寝なければ…。


ややねむ

 昨日は雨が降って寒かった。今朝晴れて、見たら山々の峰が白くなっていました。そんで今日急に暖かくなったせいか昼間ややねむかったです。最近寝つきがすこし悪いのもあるのか。なんだか音楽聞きながら寝るのがややツライのです。
 夜は吹奏楽の練習でした。家で練習しているやり方で指が痛くなるので、コレは何かオカシイのではないかと確認したらやっぱりおかしかったらしい。しかし長年これでやってるから直すのが大変だよなあ…。課題が多すぎる。
 あっタンバリンを歯切れよくきざむ練習もしなくればっ!

おもいっ

 どうも昨日あたりからパソの動作が重い。調べたらノートンに問題があるらしいんだけど、昨日まではこんなことなかったんだけどなあ…。なんでしょう。

 今日も練習しましたよ。サスガに指が痛いですよ。痛いトコにばんそうこうを貼って練習しましたが、なんだか今日はうまくいかない気がして身が入りませんでした。途中、テレビ見ながらでもできるかなあと思ったんだけどムリでした。あたりまえだ。

 あと今日はたいへんに雨が降りましたね。風もひどかった。タイフーかっ!
 いそいで道路を渡って、着地しようとしたところがみずたまり。いそいで足を伸ばしたらまた足つりそうになった。いかんね。

雨ですな

 雨ですね。さむいです。

 昨晩はやや寝つきが悪かったですけど、今日は昼間眠くなるようなこともなくいちにち過ごしました。でも今はねむいな。
 今日も打楽器の練習をしました。ちょっと左手首が痛いです。やりすぎかな…。なんだかちょっとハマっている感じです。あまりやりすぎると逆に日曜日の本番に響くかなあ?

 ここらで今後の予定を書いておきます。
4/13  某ショッピングセンターで演奏
4/26  三遊亭遊雀さん&神田ひまわりさんの会(文鳥舎さん)
5/11  所属吹奏楽団定期演奏会
5/18  自由演奏会in藤野
5/24  鈴々舎馬るこさん ごっつぁん亭
5/25  柳家権太楼さん 日曜朝のおさらい会
6/8   ミッコ・フランク 東京交響楽団
7/5   ラジオデイズ落語会
7/6   桂文我さん・桂宗助さん二人会(まだとってまへん)
8/3   吹奏楽コンクール

等々です。今コンサート少なっ。順調に行けるでしょうか。






週末だったけども…

 昨日タイヤをスタッドレスから替えました。もう雪も降りますまい。それで吹奏楽の練習に夜行って、そのあと軽く飲みにいきました。で、今日起きたら頭が痛い…。二日酔いになるほど飲んでないはずなんだけどなあ。今日はほんとはまた吹奏楽の練習があったのですけど、あまりに具合が悪くていけませんでした。ヒサビサにバファリン飲んだ。それで夕方まで寝ていたらよくなりましたが、練習休んだのがものすごく残念…。
 ここんとこ忙しくて、やっと週末と思ったらコレかよ…。来週本番です。大丈夫かっ?

 思い返すとここしばらくへこむことが多い気がします。これが厄年ってヤツかぁ?

軟弱だなあ・・・

 今日は仕事が終わってから映画を見に行こうと思っていたのですけど、ちょっと一緒に仕事してた方の仕事ぶりにイラっときたり(ワタシがイラっとくるって相当ですぜダンナ)していたら、なんだか肩が凝って微妙に頭痛がしてきたのでやめて、早めに家に帰ってぼーっとすることにしました。

 昨日先輩から借りた打楽器のDVDを見たりして、おべんきょうしました。そのあと、ドラムの練習です、と言って教わった足の練習を始めたら、すごい早さで足つった。だめですなあ…。

かたりあいました

 今日は仕事が早めに終わったので、本屋さんに寄ろう…と思って、駐車場に入ると、おとついの先輩からケイタイに着信が入っているのに気づきました。ぜんぜん携帯鳴ってもわかんないんですよねえ私の。
 おりかえし電話したらなんとその本屋さんにいるとのこと。おちあって、先輩の家で少しお話をしましょう、ということになりました。先輩の車のあとをついていたら、先輩の車の前に入ってきた車も吹奏楽関係のおともだちの車でした。偶然だ。

 そんで先輩の家をおたずねしたのですけども、やめるとかなんとかって話はまるでなかったかのように打楽器のテクニック話でもりあがり、遅い時間までかたりあってしまいました。つかれたぁ。
 こういう話をしているといろんなことをやらなきゃとかやりたいとか思ってしまう。こういうときに年齢的にツライなあと思ってしまうのは寂しいけども、まあそれなりにがんばってみるさ。

ワタシってナニ?

 おしごといそがしめです。気疲れするにゃあ…。

 先日から私の吹奏楽団に入った高校時代の先輩が、なんだかなじめないのでやめたい…っと、相談してきました。電話でしばらくおはなしをして、今度一度飲みながらでも相談しましょう……。っということにしました。まあどうなるんだかわからないけど、こういう電話は気が滅入るですよ。私はまた相談されるのが苦手です。自分もくよくよするたちだし、その割に適当にいいかげんな返事をするし。だけども何かと相談されるんだよねー。しかも相談されたのにワタシの意見は参考にされない…。ワタシってナニ?だれかその件について相談に乗って下さいな。でも人に相談するのも苦手です!へへっ。

 悩み事の相談をきくと、その悩みをすこし一緒に背負うようなキブンになりますね。

 今日は風が吹いて寒かった。

窓際です

 今日は午前中雪がふりました。朝起きたら車が白くなっていたので(もともと白いが)びっくり。

 仕事の部署が変わって、席がありませんっ!まじ。今日やっと「ここでどう?」と言われたところは窓際の狭くなった、なんか悪い気がたまっていそうな箇所…。だいいち暗いじゃないか。でもよく見たらまん前が窓なのでまあよいか、と、そこで仕事をすることにしました。窓が曇り硝子なのがイマイチだなあ。たぶん、知らない人が見たら「いじめられてんの?」って席。いいんだい!
 で、しばらくしたら「偉い人なの?」 っていう席に移動させられるらしい。偉くもなんとも無いんだが。

 仕事が変わるので落ち付かない。はやいとこ新しいところでおちつきたい。

 
 吹奏楽団の先輩から、今度の週末までに練習しといてね、っとちょっとした課題を渡されたので、家に帰ってからしばらくとりくみました。奥が深いぜ、っとやっていたら思わず時間がたってしまった。楽しかった。どうしても肩に力が入ってしまう悪いクセが抜けないなあ。