FC2ブログ

ぶれいもの音楽隊(雀の間)

上京ちう

ヒサビサに上京ちうです。寄席ハシゴして、なんとかさっきとった宿に落ち着きました。連休ちうで都内は人が少ないらしくてがらがら。
明日末広代バネみたいなので明日も行くかな…。
下野さんの「アンタール」(なじみの少ない曲)を聴くか微妙に迷うところです。
スポンサーサイト



なんだか

 今日はつかれてへこんでる感じ。明日はちょっと出張?でいちにち職場に行かない感じなので、すこしだけ開放感です。

 もうじきに連休なのにまだなんにも考えてない。無難に東京にでも行くかな。

傘忘れてなんとかかんとか

・・・傘忘れてなんとかかんとか、という(全然ちがうかも)という番組がむかしあった気がしますが、今日は飲みに行って、だれのかわかんない傘を持ってかえってきました。うちにかえって気がついた。そもそも1件目で忘れたのか2件目で忘れたのかもさだかでない。1件目だとしたらその店では2回目だとおもう。すっかりお酒によわくなりました。しかし持って帰ってきた傘はだれのだ。

ぶどうのき

 昨日は珍しく仕事で県内に出張。うちのあたりは桜が今散り始めですが、そちらはもう終わっていました。お昼に時間があったので、あたりをぶらぶら散歩してみた。川に鯉がおよいでいたり、ブドウ畑の脇を歩いていたらぶどうの木の葉っぱが出掛かっていたりした。ぶどうの葉っぱ芽の出かかりの姿はなんだかとってもきれいなもので、初めて近くでみたけれどちょっとわくわくしました。
 そういえば昔はうちの庭にもぶどうの棚があって、毎年おいしいぶどうが採れたものでした。あれって今思うとどのくらいの高さだったんだろう。子供のころ、葉っぱがわさわさしてる時期に、枝の太目のところに木の棒をあててゆすると、こがねむしがぽろぽろ落ちてきた。なつかしいことです。

れんきゅう

 連休があるけど、観光地に住んでいると混雑が嫌で出かけなくなります。につまるし、5月アタマの連休はすこし仕事にも出なければいけないらしいので、4月末の連休に何かしよう、と思っています。だけどなんにも決まらない。またもや京都にでも行こうかと思ったけれど、うちからはけっこう移動の便が悪くて、おまけに初日は朝用事があって早く出かけられないってことで、3日間ではちょっとあわただしいうえに、帰りの時間の検索をしていたら今からゆううつになってしまった。京都はまた今年中に時間をつくって行きたいと思います。岩倉実相院とか、仁和寺とか、おだやかな時期に再訪したい。そろそろ奈良もよいなあ。

 一緒に遊びにいく人がいれば伊豆なんかいいだろうし、昔は毎年のように友人とこの連休は行ったんだけど、昔の友人はみんな家庭を持っていてそんなのんきな人はいない。山系くんがほしいです。はあ。

 まだすこし日があるので何かかんがえようと思います。

どんなものやら

 げつようびかあ。つかれますな。今日は早めにねます。少し遠くへ行っていたのみ仲間が転勤でこちらにまたきたみたい。すこしうれしいかな。

 それはそうと、なんだか仕事がらみで、被災地のほうへひとつきほど行ってもらいたい、というようなお話が出ています。やくにたつなら行ってもよいけれど、ちょっとたよりない気持ちですな。まだいついくかも決まっていないし。

S&G

 昨日はあったかでしたね。うちのあたりは今桜が満開です。車のタイヤを夏タイヤにはきかえました。昨年だかは桜が咲いてから雪が降ったりしたけど今年は大丈夫でしょう。ついでに車をすこし洗ったらものすごくざらざらしていました。黄砂なのかな。

 今日は夕方うちの前の電線にむくどりが大量にやってきていておそろしいようだった。
 今はヒサビサにサイモン&ガーファンクルなんかきいてる。けっこうすきなのです。ふと、いつごろ出たアルバムなんだろう、と思って調べてみたら私がまったく生まれてすぐくらいのものだったのでちょっとおどろきました。
 今日はそれに、本棚に柳田国男の「遠野物語」をみつけてパラパラ読んでみて、日本にもほんの少し前までこういう時代があったのよなあ、なんて思ったり、時のうつりかわりを思う日だったかも。

あったかい

 今日はあったかでした。すっかり桜も開いてきました。
 昨日から車の移動中はブラームスの交響曲第1番をきいていました。あの、冒頭のクサビのように打ち込むティンパニと、ウネウネする弦はなかなかわくわくします。ブラームスは一時期好きだったのに、最近敬遠ぎみでした。冬の間はなぜかロシアものがたのしかった。

ココア

 土曜日にココアのことを書いたけれど、今ココアきらしてます。ここ数日はしろい牛乳をあっためて飲んでいる。なかなか買いに行くヒマがないのです。
 また地震が続いていますね。今朝の地震は車の中にいたのであまり気がつきませんでしたが、またみごとに地震酔いがフッカツしてしまいました。しょっちゅうふらふらします。毎日ぶらぶらして生きていけたらうれしいけれどまいにち頭がふらふらするのは困るのです。地震はもういらないです。

じんちょうげ

 ねどこで本を読んでいたら、病院に行く予定があったのを思い出しました。すこし送れて行くと病院はこみあっていた。最近なぜかインフルエンザがはやっているらしくて、インフルエンザの人もきていておそろしかった。
 この前の内視鏡検査の時にとった検体でピロリ菌がいるかいないかの結果をきくだけだったんだけど、だいぶ待たされました。結果はいなかった。ココアを飲んでいるからかな。ココアはピロリ菌には効くってどこかでききました。

 今日は母親の命日なので帰ってきてお墓参りにいった。今日帰ってきてた弟家族とはちょうど行き違いになってしまって、ひとりでお墓参りに行きました。お墓のそばにはもうつくしやフキノトウが出ていて、ああもうそんな春だったのか、と思いました。庭にはもうじんちょうげが匂っている。

どとう

 今週はどとうのように残業しています。今日もさっき帰ってきてごはん食べたとこ。
 昼間は陽気があったかくてどっか行きたくなりますな。

4月2日。

 ほぼ1か月ぶりに飲みに出ました。地震とかあったせいでヒサビサです。お店はまあまあ混んでいた。話は仕事がらみのグチばっかりだった。
 飲みに行ったり、ある程度は世間もふつうに動かないと日本はやっていけんとも思うのですけど、それ以前に震災にかかわるごたごたでそれどころでない感じなのです。そういえば、大正の震災が日本の一区切り、という話をどこかできいた記憶があります。今回の震災も日本の歴史をきっとおおきく変えることになるのでしょうね。
 いちど、あすこあたりの海岸をみにいきたい、という思いを以前持っていたのです(ただ単に海の幸を食べたいって動機かもしれないけれど)。当分はまた叶わないのかなという気もします。

つかれたー

 今週はなんだかものすごく長い一週間でした。それでなぜかとっても疲れた。そのせいだか、夜家に帰って震災のニュースが見られませんでした。気持ちがとてもたえられない。今朝は出勤も一苦労でしたが、今日は大事なしごとがあったのでがんばって行きました。明日はゆっくりねる。
 もう4月かぁ。仕事の忙しさをぬきにすれば、春はすきなきせつです。みちばたにイヌノフグリが咲きだすとうれしくなる。