FC2ブログ

ぶれいもの音楽隊(雀の間)

春風亭一之輔独演会 2013/9/5 山梨県立文学館

 いってまいりましたよ。途中映画館で「ホワイトハウス・ダウン」を見てから行きました。ホワイトハウスがダウンする話。ダイハードに似てるよ、っていうウワサの通り似てました。でもああいうアタマカラッポで見ていられる映画は好きです。この映画もおもしろかった。ダイハードと同じくやたらめったら人がしんでしまいますが。なんとちょっと感動させられてしまうシーンがあった。やられたよ。

 すこし時間が余ったのでコメダコーヒーに入ってひゃっけん先生を読みながらちょいといつふく。エッグバンズっていうのを見たらめっさ食べたくなって注文しちゃった。予想より大きくてびっくり。アレ系のタマゴ大好きなんですわ。しかし相当カロリーたかそう。

 会場は山梨県立文学館。駐車場で車をとめたら、そばに止まった2台の車の後ろに車とセットのように白い猫がねころんでいた。へんなの。

 一之輔さん。
 「鈴ヶ森」
 「あくび指南」

 中入り
 「青菜」

 とくいわざ三席。
 どうもこの会場はお客さんがうすい、というか、会場的に盛り上がりにくい構造なのかもしれない。笑い声が抜けてしまう感じがする。お客さんと噺家さんが一体になりにくい。白酒さんの時もそう思いました。鈴ヶ森はちょっとそういうせいかテンポがいつもと違ったような気がします。
 あくび指南からいつものペースを取り戻した感じ。さすがです。家、作ってます。っていうのスキ。青菜もたいへんに面白かった。なんだよタガメに似てるって。どっからそういう発想が?

 にこにこしながら帰宅。朝早起きだったので疲れました。

スポンサーサイト