FC2ブログ

ぶれいもの音楽隊(雀の間)

ハル

 じんちょうげの花が開いてきて庭がすごい香りです。
 朝は朝日がななめにおへやにさしこみます。
 これから桜が咲いて桃が咲いてそれが終わると山がもこもこしてきます。
 このいちばんきれいな時期に毎日机に座ってお仕事をしているのは毎年つらい。

スポンサーサイト

フロントガラスの補修など

 先日フロントガラスに飛び石があって、傷がついてしまいました。
 もう4月にはあたらしい車になるのですが、なんとなくこのままでは嫌だなと思ったので、ネットで売っている安い補修キットで直すことにしました。送料も含めてすっごく安い値段で売っているところもあるのですが、口コミとかを見たら中国から1か月もかけて送ってくるらしい。1か月後にはもう今の車には乗っていない可能性がたかいので、少しお金を足して国内の業者さんから買うことにしました。
 3日くらいで届いた。本当はお天気の良い日に作業をしなければいかないみたいですが、空いている日にちがないので、曇っていましたが今日やってしまうことにしました。

 やり方はYoutubeとかに載ってるのを参考にしました。最後は0.5ミリくらいのへこみとうっすら傷が残りましたが、まあまあ目立たない程度にはなった気がします。午後から先輩の家に行く予定だったのですが、その0.5ミリが気になる。先輩の家の駐車場で最後の仕上げ的に薬剤をつけて、先輩の家で話をしていたのですが、曇っていたのがすこし陽が射してやれよかったと思っているうちに雪やら雨が降ってきました。結局0.5ミリの部分はどうにもなりませんでした。あと、ネットの口コミにも書いてあったんだけど薬剤がものすごく臭くて、容器を開けるときに手についたのがずっとくさくて気が滅入るほどでした。

 先輩の家でストラヴィンスキーの話をしていたので家に帰ってきていまスヴェトラーノフの指揮したペトルーシュカとか聞いているのですがなんだかすごい音がするなあと思いました。

旅行メモ

今年も3月ですがこれといった旅行に行っていない。
一応昨年こさえた旅行メモに昨年分を足しておこうと思います。
今年も出かけたい。ほんとうはこの年度替わりくらいに出かけたいんだけど忙しくて行けないのがつらい。
昨年はけっこう出かけましたね。

2013年  ◇1月 仙台  2月 福岡  9月 鎌倉  ◇12月 京都

2014年  ◇7月 愛媛(大三島)-広島(宮島)-大阪  ◇8月 仙台  9月 京都  ◇11月鹿児島・熊本

2015年  5月 京都  ◇8月 愛媛(大三島)-姫路-奈良-京都  ◇9月 金沢  ◇12月 伊豆

2016年  ◇6月 伊豆  ◇6月 会津若松  ◇9月 京都  ◇12月 伊豆

2017年  ◇1月 京都  5月 三崎  9月 台湾  11月 滋賀  ◇12月 伊豆

2018年  ◇5月 鎌倉 ◇伊豆  ◇9月 京都   ◇10月 京都  ◇11月 富山、福井、金沢  ◇12月 伊豆 

はるかな

なんだか温かくなってきてそろそろ春かなーという感じになってきました。
春という季節はとてもすきです。仕事がなければなおよい。
ここ数日どうもいろいろさっぱりしない感じが続いています。なんとなく体調がいまひとつな感じがする。
ここ数年なかったのだけれど、花粉症かもしれないと思っています。

新宿末広亭 3月上席夜席 2019/3/9

遊雀師匠のトリをききに行ってきました。演目はこんな感じ(敬称略)

笑福亭茶光「動物園」
三遊亭遊かり「悋気の独楽」
ぴろき
古今亭今輔「雑学刑事」
桂文月「間抜け泥」
ひでや・やすこ
桂春蝶「地獄八景亡者の戯」
三遊亭遊史郎「湯屋番」
やなぎ南玉
三遊亭円丸「宗論」
神田松鯉「荒木又右衛門 奉書試合」

中入り

玉川太福「地べたの二人 おかず交換」
コント青年団
三遊亭遊之介「ふぐ鍋」
瀧川鯉橋「元犬」
北見伸
三遊亭遊雀「風呂敷」

太福さんのはなんというか、ふしぎな笑いですね。前の席の人たちがツボにはまってしまったらしくずっと笑っていたのでかなりつられて笑ってしまいました。
遊雀師匠の風呂敷も楽しかった。兄いの家での奥さんとのやりとりがないのですが、あったらもっとすごいのかなあ。熊さんの独白はまったくオリジナルだと思うのですが、ほんとうにおもしろい。中入り後の人たちの演目をまんべんなく拾いこんでいて、こういうの楽しいなあと思いました。


渋谷らくご 2019/3/9 昼の部

 渋谷らくご2回目です。遊雀師匠の末廣亭のトリのために出てきて、末広亭に昼席から入ろうかと思ったのですが、なんだか疲れそうだと思ってこちらに行くことにしました。早めに着きすぎて近くでお茶など飲んでいたのですが、1時間前から整理券を配っていたらしい。30分前に行ったらまあまあ後ろの番号でしたがそれでもソコソコの席で見ることができました。渋谷は苦手で道順もよくわからなかったのですが、今回すこしわかりました。

 演目は柳家わさび「狸の鯉」 玉川太福「不破数右衛門芝居見物」 三遊亭遊雀「七段目」 橘家円太郎「厩火事」(敬称略)でした。

 太福さんのあとの遊雀師匠はネタがついてしまったけど円太郎さんにすすめられてやることにしたそうです。わりとさらりとやっていた印象。円太郎さんはマクラも含めてかなりききごたえがありました。

 いそいで末広亭に。副都心線で行ったら新宿三丁目の駅で思っていたのと違う出口に出て、一瞬知っている場所なのに「ここはどこ?」ってなりました。あの感覚は面白かった。

たたりめ

 車を買い替えるとか言っていたらいろんなことが起きる。
 先日夜車で走っていたら変な音がしました。なんであろう、と翌朝見てみたがわからない。職場に行って駐車場に止めて、窓ガラスに虫がひっついておる。冬なのに。と思ったら飛び石か何かが当たって傷がついていました。あとちょっとで新しい車になるのでわざわざなおすのもアレだし、そうはいっても気になるし、なんだか見るたびにかるく気が滅入るのでした。

 経年劣化であちこち車にガタがきていて、まんしんそういだなあ、と思いました。

 先日そういえば初めて寄席に行くという人を連れて寄席に行ってきた。すごく楽しかったと言っていました。当代の桂文楽さんが高座で絶句してしまってものすごくこわかった。脱水症状のせいだとか・・・。


 あとは先日朝富士山がめっちゃ白いのをみたのでちょっとおしらせしておきますよ。
IMG_0296.jpg