FC2ブログ

ぶれいもの音楽隊(雀の間)

博多にいってきたこと その2

 2日目。そこそこ早く目が覚めました。前日にまちのパン屋さんで買ってきたパンとコンビニで買ったヨーグルトで朝ごはん。で、出かけました。
 ホテルは博多座のすぐそばで、博多座は歌舞伎の公演がおこなわれていて、幟がたくさんたっていた。
博多座
↑クリックでちょっとだけ大きい写真になります。

 天神まで地下鉄。なんと100円ですが、微妙に乗る手間で歩いたほうが早いのかなあとも思うような距離。そこから西鉄に乗って大宰府へ。西鉄、よくわかんないけどけっこうとばします!速い。
太宰府駅
太宰府駅。朝早めだったせいかあまり人がいない。参道もまだ搬入の車がうろうろしていて剣呑な雰囲気でした。そんな中太宰府天満宮をめざす。なぜかわからないのですが、観光客のかなりの割合が韓国人だった。日本人より韓国人がいるんじゃないか?って感じ。

心字池にかかる3つの赤い橋は一つ目が過去で二つ目は今…だそうです。
太宰府2

太宰府3

うそ鳥。鳥らしくないブキミな造形だなあと思うのですけど。
太宰府4

もちろん牛もいます。鼻づらを撫でてみたらものすごく冷たくってどきっとした。
太宰府5

飛梅は満開ではなかったけれど、かなり花を開いていました。
太宰府6

太宰府7
お参りをしようとして賽銭箱の前まで来て財布を開けたらなんと…細かいお金がまったくない。サスガに1万円札を賽銭箱にほりこむということは私にはできないのです。しかたなくいったんひきかえし、もうちょっとあたりをぶらついて改めてお参りすることに。

脇に出ると大きな楠や絵馬堂がありました。絵馬堂の絵馬は保存状態が悪く(いいところのほうが少ない気はしますが)、また、字だけのものが多くてあんまりおもしろくなかった。
太宰府8
これは、この写真ではわかりにくいけれども、絵馬に東西南北が示してあってちょっと面白いなと思いました。

太宰府10
裏庭のほうに出て、梅ヶ枝餅をいただいてみる。ふつーのあんこ餅の、皮のぱりっとしたやつ、って感じでしたがおいしかった。1個105円なのに座ってお茶まで出していただけるのがありがたい。寒かったのですが外に座っていただきました。

梅の種納めどころ。覗き込んでみたら梅の種がたくさん入っていて梅が苦手な私としてはなんかやな感じでしたぜ。ビニール袋に入ったものがそのまんま入れてあったりして、これは納めてあるのか捨ててあるのかわからんなあと思った。
太宰府9

 こまかいのができたのでお参りをして、そのあとは近くの九州国立博物館へ。池袋芸術劇場(違うっ!)より長そうなエスカレーターを上がって、いろんな色に光る動く歩道を通って行くとそこに建物がありました。
太宰府11

太宰府13

 特に九州のことに力を入れているって感じではなくて、国立博物館でしたわ。ちょうど火焔式土器の展示をやっていて、新潟から運ばれてきて展示されているようでしたが、みごとなものが多くてすごいなと思った。

 ここを見て、ほぼお昼を食べるような時間。駅前のラーメン屋さんに入ってみたら支店が池袋にあるというカナシい事実を知ることになりました。

 ごはんを食べたのでぽくぽく歩いて次の目的地へ。とにかく寒い。九州とは思えないのです。あまり日もあたらず。寒いーと言いつつ着いたのは観世音寺さんっていうお寺さん。
観世音寺
 ここは宝物殿に古くて大きな仏像がたくさんありました。保存状態もかなりいい感じ。馬頭観音さまがメインになってるって珍しいかも。丈六っていうような大きな仏像が何体かあるので、ここのお寺さんは大きいものが好きだった人がいたのか、それとも相当大きなお堂があったのか…なんてことも思いました。

 すぐ隣に戒壇院さんってところも。日本三大戒壇のひとつだそうです。小ぢんまりした(そうはいっても大きいけど)建物ですが、なんとなく風格を感じる建物でした。
戒壇院1

 お寺さんを出てくるときに、大きな道路のとこから見たたたずまいがなんともステキだなあと思った。
戒壇院2

 ここから太宰府政庁跡とか都府楼とかいうところまで、けっこう歩くのかと思ったらすぐそばでした。広大な都府楼跡。
都府楼
 かつてここに壮大な建物があったんだなあ…と思いをはせました。レプリカなのかもしれないけれども、礎石が並んでいるので、想像しやすい。ここにこんな風に建物があって、朱塗りの柱があって…などと想像してみました。今は草がゆれているだけですけど。そんでめっちゃ寒い。しばらくいて、都府楼前の駅まで歩いて、ふたたび博多に戻りました。とにかく寒い日で、乗り物に乗ったりしてすこし暖かくなると途端に眠くなる、の繰り返しだった気がします。

 けっこう太宰府から帰ってきて時間が早かったので、天神からバスに乗って海のほうに行き、波葉の湯っていう日帰り温泉に行ってみました。ちょうど施設の前に救急車が来ていて、誰か若い衆が運ばれていくとこでちょっと入りにくかった。温泉はたぶん循環かなんかで、けっこうしょっぱそうな感じでした。しばらく入って、ホテルに戻り、またひとやすみして、夜また飲みに行きました。
 この日は前日見かけて、いいなと思った居酒屋さんへ。思ったよりちょっと広くて、忙しげな店だった。カウンターで生きてるお魚をさばいたりしていました。お刺身をすこしいただいて、おいしいのう…とか思っていたら店員さんが、おしょうゆを使って下さい、と言う。えっ、じゃあ今までお刺身につけてたコレはなあに?それポン酢です。…なんですと…!?

 とかいうことがありました。お醤油をお刺身にちょっとしかつけないので、気が付かなかったのかもしれないけどマヌケすぎる…。でもそこのお店、なかなかおいしかった。客層がなんなんだその組み合わせはっ?って男女が多かったのは場所柄なのかしらん。


 昨日ラーメン食べたあたりからの風景。
 中洲

 餃子が好きなのです(突然の告白)
 んで、昨日、某餃子のお店の前に行列ができていたので、この後そこにもちょっと行ってみました。残念ながらうまくはなかった。ごまさばをそこで食べたのですけどそれはうまかったなあ。

スポンサーサイト



テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

コメント

おー、梅ヶ枝餅!写真を拡大したら、よだれが出ました(笑) そうそう、外で熱いお茶をいただきながら食しましたですよ。
「ごまさば」も美味しいですね~、何だかんだ言って九州の食べ物も北海道に負けないぐらい美味しいのでは?と思う今日このごろ。

  • 2013/02/26(火) 04:32:00 |
  • URL |
  • くるりん #PmYjblp2
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bureimono.blog83.fc2.com/tb.php/1502-82cddfc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)