FC2ブログ

ぶれいもの音楽隊(雀の間)

わすれてはいけない

 ちょっとしたことで久しぶりに東日本大震災とその後の原発事故の映像を見た。津波に町がのまれるシーンを見ながら気が付いたら涙が出てしまっていました。もうすぐ3年になります。

 そうしてまた、福島の原発が爆発したりするシーンを再度見て、あの頃のなんともいえない絶望感をひしひしとまた思い出しました。

 吉村昭さんの「三陸海岸大津波」って本を学生の頃に読みました。この本に書かれている津波の時にも、過去の教訓を活かせずに多くの人が亡くなっていて、今回の地震でも多くの人がまた、過去の経験を活かせずに亡くなってしまいました。
 もっとも、今回は「想定を超えていた」という部分もあったようです。そう話してくれた地元の人の悔しそうな表情が印象に深く残っています。

 思い返すと、たった3年で自分は多くのことを忘れてしまっているな、と思います。そう考えると、過去の教訓を忘れないことはむずかしいことなんだなって思います。

 そして、今、あまり声高に原発反対が叫ばれないのは、みんなあの事故の時の不安や絶望を早くも忘れているのかなと思いました。あのときの映像をみんなが改めて見て、それでも原発推進を言うのかなと思いました。私は少なくともこの間あの映像を見て、原発はやっぱりなくすべきだ、と思いました。

 忘れて行くのは当たり前なのですけど、やっぱりわすれてはいけないこともあるんだと思います。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bureimono.blog83.fc2.com/tb.php/1592-f5fb9e39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)