FC2ブログ

ぶれいもの音楽隊(雀の間)

ノラや寄席「三遊亭遊雀・遊かり親子会vol.4」 2017/7/24  高円寺haco

 かなり早めに高円寺に到着。駅の喫茶店でお茶を飲んで時間つぶし。そのあとは商店街をふらふらしました。南口の商店街を歩いたのですが、いろんなものが売られていておもしろいなあ。

 最初は三遊亭遊かりさん「寄合酒」 前日深夜寄席でトリを取った、という話、草津温泉でのお仕事などのマクラ。面白いんだけど時間大丈夫なのか?という。だんだん師匠に似てマクラが長くなる?

 三遊亭遊雀師匠「40分もやりやがって!」 高円寺や赤羽が観光地化している、というようなお話をしたりして「宗論」へ。若旦那がサワヤカな目で語る。人々を、救い、たま、へ!と、すると、天からは、数の子が降り~、タラが降り~、カツブシが降り~「天に乾物屋があんのか?」

 仲入り後は再び遊かりさん「替り目」 酔って帰ってくるのはおかみさんのほうというバージョン。だんだんそういう時代になってきてしまうのか。酔って帰って、車屋につかまる前に歌っている歌は「いつくしみ深き」だったりする。もうだいぶ前だけど、天どんさんの「替り目」で、松田聖子歌って帰ってきたのの以来の、意外なチョイス。

 遊雀師匠の2席目は、宝くじを買う人が減った、というような話から「宿屋の富」 ユメのようなお話でございます!二番富のオトコの妄想がいつもながら面白いなあ。また讃美歌が出てくる。

 打ち上げが始まるよー、ってとこで偶々通りがかった寒空はだかさんも引っ張り込んで、いつもながらたのしくもりあがりました。以前にも他の芸人さんが打ち上げに混じったことがあるし、通行率たかいのかねえ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bureimono.blog83.fc2.com/tb.php/1923-bb428dab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad