FC2ブログ

ぶれいもの音楽隊(雀の間)

台湾にいってきたこと 2017 最終日

 最後の日はすこし遅く起きました。いったん龍山寺に行くことにして、MRTに乗りました。
 龍山寺の駅に降りたけれど、地下街はまだ暗いので地上に出ました。公園のようなところがあります。このあたりはあまりガラの良いところではないという話をきいていたのですが、ホームレスっぽい人なんかが居てちょっと確かにあまりいい感じではないです。

 すぐに龍山寺につきました。
 ronshan.jpg
 中に入ってみたけれど、前回も思ったけど地元の人の熱心な信仰の場という感じで写真とか撮りにくかったです。しばらく中でいろいろ見て外に出ました。
 剥皮寮に行ってみたかったのですが、まだ開いていなくて、外から見ただけでした。
bopiliao2.jpg

bopiliao1.jpg

 やっぱり見てくれば良かったかなあ。
 朝ご飯を食べようと思ったのですが、あまり店はやっていなくて、やっているところはものすごく地元ローカル感がすごくて入れませんでした。浅草の道端の店に入るののあっち版みたいな雰囲気かなあ。
 なんだか怪しげなところもありました。薄暗い建物の戸口が開いていて、中に濃い感じの女性がけだるげにしていたりして、これは近づいてはいかんやつや!って感じでした。朝だから良いけれど夜はこわいところな感じでした。

 まだ時間が早いのでどこか行くところはないかなあと思って、台北の国父史跡記念館というところに行ってみました。開くのが9時だったんだけどまだ少し時間が早くて、駅の本屋さんをのぞいたりしました。日本の本を翻訳したのがたくさんあって、日本文学とかもけっこうあって、ひょっとすると台湾の人のほうが日本文学に詳しいのでは?とか思ったりもしました。かんたん日本語ガイドみたいな本を読んだら、文例に「倍返しだ!」とか「彼はチューダー様式の家に住んでいます」みたいなのがあって、少しほしいかもって思ったけどやめました。

 国父史跡記念館は孫文が泊まった日本統治時代の割烹旅館の遺構とかよくわからない位置づけ。中には孫文の記録やなんかが展示してありました。さほど見るところはない。庭には池があって、鯉のほか何かわからない魚がいっぱいいました。秋なので?とんぼもいっぱい飛んでいる。
kokufu2.jpg
 鳥もいました。動かないのでよくできた作り物かと思ったらちがいました。
kokufu1.jpg

 鳥も見たので満足です。ホテルに戻って荷物をまとめて出発しました。お昼はホテルの近くの普通のお店でした。一応日本語のメニューもあったようにおもう。日本語で見てもよくわからなくて、想像したのと違うものが出てきました。普通のチャーハンと、何かのスープと、鶏の料理。鶏の料理が八角がきいておいしかった。

 そのあとおみやげを買いにうろつきました。三越の食品売り場で何か買おうと思い、近くの三越に入ったのですが、すんごいおされ空間で、こんなところに食品売り場があるのかしらんと思いました。あったけど。でもあんまり充実していなかった。お菓子を売っているところで、若い女性の店員さんが品物のチェックをしているのですが、床にぺたりん、と座って(おんなのこ座りっていうのかなあ?)一つずつあらためているのがすごい。日本の高級デパートだったら考えられないな、と思いました。ちょっとかわいらしいと思った(それはいかがなものか)。

 そのあと、ホテルの裏側の方まで何か地元のものがないかなーと探しに行って、道に迷いました。たぶんこっちに行けば戻れるんじゃないか(いつもそれでさらにドツボにはまる)と、行ってみたらホテルのすぐ近くの見覚えのある道に出ました。あちこちうろうろしているとこういう時に役に立つ。

 MRTを乗り継いで空港に戻りました。まだ職場へのおみやげを買っていないので、空港でパイナップルケーキを買いました。うちの職場はおみやげの数をたくさん買わなければならないので大変。いっぱい入って安いの、って思って探していたら裕珍馨ってところのが、サイズが小さくて数が入っていて安い。これを買って帰ったのですが、結局けっこう重くて大変だった。これが意外においしくて、職場に配って余ったのを普通は適当に配ってしまうのですが、持って帰ってたべました。

 お茶を見たり、いろいろ見て、中に入りました。飛行機が遅れて時間があるので中でミルクティを飲んだりした。泡ミルクティって書いてあったので、泡のたったミルクティかと思ったらタピオカの入ったのでした。

 帰りの飛行機に乗って、映画を見ながら帰った。着陸寸前にディズニーシーから花火があがるのがみえました。東京のビルのあかりもきれいだった。
 飛行機が遅れたので帰りのバスの時間に間に合うか心配です。荷物がなかなか出て来なくてやきもきしましたが、なんとか間に合いました。地元はもう涼しかった。

 今回は暑くてたくさん歩いて疲れました。ぐったりして、もう台北はいいやー、って思いましたが、帰ってきて色々思い返すと楽しかったように思います。一度どこかに出かけるとまた旅行に行きたくなってこまります。
スポンサーサイト

テーマ:台湾旅行 - ジャンル:旅行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bureimono.blog83.fc2.com/tb.php/1932-42563b50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad