FC2ブログ

ぶれいもの音楽隊(雀の間)

NHK交響楽団 第1873回定期公演 2017/12/3 NHKホール

シャルル・デュトワ指揮 NHK交響楽団 第1873回定期公演 2017/12/3 NHKホール

 デュトワの指揮でラヴェルづくしのプログラムと言うことで、すこしいい席を取りました。お客さんもたくさん入っていましたよ。

 古風なメヌエット
 クープランの墓
 左手のためのピアノ協奏曲(ピアノ ピエール・ロラン・エマール)

 休憩
 道化師の朝の歌
 スペイン狂詩曲
 ボレロ

 左手のときすごく眠くなってしまったけれども、どれも色彩的できれいだった。後半のほうがはっきりきけたな。クープランの墓は一時期好きな曲だったけれど、今回はよくわからなかった。少しねむくなっていたのかも。後半のほうが楽しめました。N響も健闘していて満足です。デュトワ氏はやっぱりうまいな、と思いました。

 おそとに出るとケヤキの木にいちめんに青い照明がぴっかりぴっかりしていて、きれいだけれど目が痛いようだった。ずっとむこうのほうに、すごくすごく大きな月がのぼるところで、そちらのほうが気持ちがやさしく美しかったなあ。


 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bureimono.blog83.fc2.com/tb.php/1947-2359bf1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad