FC2ブログ

ぶれいもの音楽隊(雀の間)

上野鈴本演芸場 3月上席 昼席 2018/3/10

 土曜日の鈴本演芸場に行ってきました。御徒町についた時にはもう11時半くらいだったので、あっさりとお昼をすませ、鈴本に向かいました。顔ぶれからしてそれほど混んではいないだろうと思ったけれど、もうかなりの列ができていました。私の後ろに並んだ方もご通家さんで、よくお顔を見かける方でしたが、この列に驚いていました。落語ブームなのかねえ。

 柳家小たけ 道灌
 柳家小はぜ まんじゅうこわい
 柳亭こみち たいこ腹
 春風亭一之輔 真田小僧
 ホンキートンク
 柳家一琴 牛ほめ
 柳家甚語楼 犬の目
 伊藤夢葉
 春風亭一朝 蛙茶番

 仲入り

 にゃんこ・金魚
 五明楼玉の輔 宮戸川
 三遊亭金馬 親子酒
 林家二楽
 柳家はん治 背中で老いてる唐獅子牡丹
 (敬称略)

 印象的だったのは一之輔さんの、力の抜けたような語り口で妙におっかしい真田小僧。それから、最初の芝居の説明をずっと抜いてやった一朝さんの蛙茶番。同じ内容で、やる人によっては相当シモに聞こえるような気がしました。
 金馬さんの親子酒、いつもながらふわっと引き込まれて、楽しいひとときです。短いながらうれしい時間でした。

 夜はお友達と飲むため、御成街道を上野駅方面へ。上野公園の入口の、いつも早い桜が、もう開きかかっているようでした。

スポンサーサイト

テーマ:落語 - ジャンル:お笑い

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bureimono.blog83.fc2.com/tb.php/1961-2665b0b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad