FC2ブログ

ぶれいもの音楽隊(雀の間)

サカリ・オラモ指揮 BBC交響楽団 2018/3/11 サントリーホール

 なんだかサントリーホールに来るのは久しぶりな気がします。途中で地上に出てみたらどこだかわかんなかったけれど見覚えのある場所に出たのでそのまま歩いていった。
 オーケストラの斜め後ろくらいの席でした。

 ラフマノニフ ピアノ協奏曲第2番  ピアノ 小菅優
 アンコール ラフマニノフ リラの花

 休憩

 マーラー 交響曲第5番
 アンコール シベリウス アンダンテ・フェスティーボ
         シベリウス ペレアスとメリザンド 間奏曲

 席のせいか前半はオーケストラの方がかなり勝っている感じだった。良く全体像がつかめなかった。そうして、前日遅くまで飲んでいたせいかねむかった。
 この眠気が後半まで続いて、マーラーの絢爛豪華な響きがしているにもかかわらず眠くてこまった。サカリ・オラモさんはあまりマーラーの音楽をおとろしく鳴らそうとかしていない感じ。とにかく楽譜から音を鳴らそうとしている感じだったので、わりに明るいマーラーだったと思います。弦楽器は太くて美しいし、管楽器もごうせいに鳴っていて、ほんとうに響きを堪能できる感じだった。そのわりに細かく計算もしていたようで、指揮をしながら思わぬパートに指示を出すと、そこがぐっと前に出てきて響きが充実したりして、きいていて面白かった。こんなに眠くなければかなり楽しめたと思います。もったいなかった。

 終演後はすごい拍手で、オケの人たちはステージで記念写真を撮ったりしてたのしそうでよかった。
 
スポンサーサイト

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bureimono.blog83.fc2.com/tb.php/1963-4a07c1a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad