FC2ブログ

ぶれいもの音楽隊(雀の間)

林家きく麿誕生祭─きく麿のハニーハント なかの芸能小劇場なかの芸能小劇場 2019/7/14

 夜に遊雀師匠の落語会がありまして、昼間どうしよう、と行き先を探していてこの会をみつけました。
きく麿さんは以前はさほど気にならない噺家さんでしたが、しばらく前から、ふしぎな新作を作る人だなあ、と気になっていたのです。
 わりと中野に早くついたので、サンロードのところでお昼を食べ、すこしうろうろしていました。商店街だけどとりあえずいりそうなものは今のところない。
 会場は満員のにぎわいでした。最近よくここ来るなあ。開演前の放送がグダグダでもう会場が笑いモードに。
 最初にきく麿さんがへんてこりんな格好をして前説?どんな格好かはトゥイッターとかで探せば出てくるでしょう。そこだけ写真撮影OKだったし。
 演目はこんな感じ。題名は知らなかったけどネットに出てた。敬称略です。

 林家木はち 子ほめ
 林家きく麿  守護霊
         パッションネーブル

仲入り

 遠峰あこ
 林家きく麿   二つ上の先輩

 パッションネーブルは以前聞いたかもしれない。最初の一席のインパクトにかなりやられました。兄弟げんかのところはすっかりツボにはまってしまい大変だった。面白すぎる。
 最後の話はサゲもないのか。きく麿さんの新作は昭和の新作とも円丈チルドレンのとも違ったなんだかへんてこりんなところにつれていかれる気がしてふしぎです。

スポンサーサイト

テーマ:落語 - ジャンル:お笑い

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bureimono.blog83.fc2.com/tb.php/2039-2c41757f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)