FC2ブログ

ぶれいもの音楽隊(雀の間)

上野鈴本演芸場 7月上席(昼席)  2009/7/5

 昨晩は午前様まで痛飲。朝起きるとアタマが痛い。かなりの時間までホテルでぐだぐだしていました。とても早朝寄席とか無理だし。そんで、黒門亭に通しで行こうと思っていたのですが、間に合わない時間に。

 いろいろ選択肢があったのですが、面倒なので鈴本に行くのがいちばんお手軽かなーっと、鈴本演芸場へ。なんか自動的にそこまでたどりついた感じでした。電車乗り間違えたりしたけど。

 前座は三遊亭玉々丈さん「たらちね」 あまりきけませんでした。
 柳家喬之助さん「初天神」 買うのはだんごだけ。ニューマリオネットさん、続いて、歌すみさんから名前が変わって二つ目になった三遊亭粋歌さん。立ち食いソバの話がマクラでした。前にもきいた気もするけどなかなか面白い。でも「富士そば」とかを立ち食いそばと言うのかなあ?ネタは「たけのこ」 武士が出てくる話ですが、けっこう気持ちよくきけました。続いて金原亭馬生さん「替り目」 あした順子・ひろしさん、五明楼玉の輔さん「動物園」 桃月庵白酒さん「子ほめ」 翁家和楽社中。今日は五階茶碗じゃなくて籠の曲芸。おみごとでした。五街道雲助さんが仲入り前で「お菊の皿」 こういう噺だとお菊が出てくるところも怪談噺とはやりかたを変えているんだのう、なんてこと思いました。

 クイツキはすず風にゃん子・金魚さん。前のほうのお客さんけっこういじられてました。三遊亭金馬さん、出てくると客席の反応がすごい。今日は「紙入れ」 たいへんにウケていました。後ろの方のオバチャンたち、金馬さんが一言いうごとに「あらまあ…!」みたいな。なんだろう。あ。金馬さん、羽織がなんだかとてもきれいな羽織でした。かっこいー!柳家さん生さん「松山鏡」 鏡を見たことない、ってことが前提です!って言いすぎだった。言わない方がおかしいと思うなあ。
 柳家小菊さんが短めにやって、トリは柳家はん治さん。「鯛」 

 落語協会で夜一之輔さんと志ん八さんの「つぶしあい」があったのですが、今日はちょっと限界だったのでパス。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bureimono.blog83.fc2.com/tb.php/800-f91d6558
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)